スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町を変える力を作る。 

 何も「原発反対」と言わなくても原発に反対する運動をすることは出来る。

 人それぞれなので、色々なやり方がってもいい。ある人は口を開けば「原発反対」と叫び、ある人は何も言わないが心の中は「原発反対」である。

 私は今、ここ住んでいるところで、農業者とつながるための取り組みをしたいと想い、一つの取り組みを進行中である。

 最初自分で作った(案)を数人の人たちに示して話を聞いた。散々に言われた「勉強が足りない」とも・・・

 私がやりたいことは農業者を中心にして住民とのつながりを作る、ということと、その為に自治体に様々な要望をして、自治体の在り方を変えたい、と思っているので、「勉強が足りない」「この方法では実現が出来ない」と言われれば、その方法は、幾ら考えるのに苦労したとしてもそれは変えられる。

 このブログを見ても何を言わんとしているか分かりにくいと思う。私が何故農業者とつながろうとするかと言うと、農業者は今政治の犠牲者である。だから各地でTPPなどを争点にすると、選挙でさえ勝利する、その人たちとつながらないと、自治体を変えることは出来ない、と思っている。自民党であろうが関係はない。そこに大きな目的を持つということである。

 自分のやりたいことが明確なので、戦術的なことは幾らでも変更可能なのである。より農業者が受け入れられる内容に作り上げられれば、より私が考えている目標に近づける。

 それでやりかた方法を変えて、再度農業者、議員(専業農家)、直売所の経験者などを訪問した。

 「前よりは良い」「協力したい」「よく勉強してる」「優れた計画だ」「前の案には反対だ!出来るわけない」などの反応があった。

 若い農業者(自民党の看板があるところも・・・)と話していくと「今の市はやる気がなくて全然だめだ」と強い批判の声も聴けた。

 このことに対する賛同者を求めようと動き始めて1年近くになるが、やっと少し光が見えてきた気がする。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> 久し振りにページを見ました。そして又参考にして頑張ります。地域(農村)の中の自治会の役員になり交流をして学んでおります。新住人世帯も18世帯が移住してきました。この若い世代との交流も楽しみです。

Re: タイトルなし

> 暫くぶりです。お元気でしょうか。
 私はいま、なかなかブログでは伝わりにくいので書かないのですが、高萩市内の農業者と繋がりを持っています。

 何で?と思うかもしれませんが、支配を打ち破ろうとしたら、支配層の中に入って一緒に物を考えていく中から今の社会の矛盾に気付かせていくことが必要と思ってます。

 今度の参議院選挙でも農業者がTPPに反対して立ち上がったところが、軒並み自民党を打ち破っています。ここ高萩市でそういう動きを作りたいと思っています。

 また連絡ください。

森田

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://penpatutekkihatu.blog.fc2.com/tb.php/527-e888f6b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。