スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楢葉町長選挙役員会議と小出先生講演会と。 

 日中は小出先生の講演会(3月19日)の宣伝が遅れているので、ポスターとチラシの配布を精力的に実施した。高萩市内20枚以上は配布したので、2日で45枚ほど市内に宣伝することが出来た。

 午後からは、北茨城市の市職労と、茨城県北部のタウン誌への掲載のお願いをした。そうしたら、実行委員長の家族が道路で転倒してけがをしたというニュースが飛び込んで、午後4時ころまでその対応に追われたが、骨折もなくその日の夕刻帰宅した。

 午後の5時半からはいわき市の町長選予定候補者の事務所で、今後の運動の進め方についての会議があった。参加者は17名もいて、討論は総花的で、其々が言いたいことを言う感じで、どうにもまとまりに欠けた。1時間もかけて議論して決めたことは会議を定例的にすることと、統一行動日を決めたくらいで、寧ろ混迷を深める感じがあった。

 予定候補者は気の毒であった。これでは本人も混乱するだろうと思ったのである。

 それで、都度政策についていろんな意見が出るというのではなく、骨になる政策は決めておく必要があるし、投票までは約2か月足らずになっているので、タイムスケジュールを示す必要があることを話した。

 夜その会議に参加した友人から今日の会議の問題意識について電話を頂いた。認識は私と同じだったので、事務局に電話をして事務局会議で基本の議論をして、政策集を作ることと、タイムスケジュールを作る会議をしよう、と提案した。多分そのための電話が来るであろうと思う。そうでないと若干ひ弱な候補者が可哀そうである。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://penpatutekkihatu.blog.fc2.com/tb.php/474-be3521ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。