スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町長選前哨戦 

 来春の4月に楢葉町の町長選挙は行われる。前にも書いたが私の同級生で、前副町長だったSが立候補の意思を固めた。

 勿論私は一緒に戦うことになる。

 住民組織楢葉町一歩会として、ニュース5号を出した。内容は、最終処分場建設受け入れを巡る、一歩会の請願書を巡る諸問題に触れる内容である。

 町民から目をそらし、県や国ばかりに目を奪われて、住民の理解も議会の同意も無視した結果が招くものは何なのか、町民に判断を仰がねばならない。

 今日はそのために、予定候補者と政策を巡る話し合いをしてきた。

 ポイントは、現町長との違いを明確にすることが大事である。

 1つは、最終処分場を巡る政策をどうするか、2つは、賠償を巡る対応をどうするか、3つ目は、除染を巡る対応をどうするか。その3点について話し合って、保守系をも巻き込んだ選挙戦になるので、100%の希望は無理なので、ギリギリまで求めて見た。

 おおよその合意が出来たので、名前は使わないが、一歩会は当然に支援していく。

 本人は「何もいらない。最後に町民のために働く」と言っている。私と歩いてきた道は違うが”想い”は同じである。

 今月29日に政策の話し合いが行われるので、大筋が決まったら、またこのブログで報告したい。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://penpatutekkihatu.blog.fc2.com/tb.php/458-6c662b79

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。